2017年1月14日

またまた東京に遠征―「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」表彰式に参加します



今日は久しぶりに東京に行きます。もちろん「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」表彰式に参加するため。これまではTwitterなどでの実況を見るだけでしたが、今年は土曜日の開催なので、思い切って東京にまで遠征することにしました。また、表彰式の後には個人凍死家テリーさんとすぱいくさんが幹事を務める懇親会にも参加する予定です。

ブログを書くのも楽しいですが、最近はどちらかというと今回のようなイベントやオフ会といったオフラインでの交流の方が楽しくなってきました。普通なら出会うこともなかったであろう人たちと共通の話題で盛り上がることができるのは、本当に楽しいことです。Twitterなどを見ていると、既に全国の投信ブロガーやインデックス投資家さんたちが続々と東京入りしているのも分かります。今回はどんな出会いがあるのか今から楽しみ。そして、こうした交流に参加できるようになったのも、やっぱりブログを書いていたからだともいえるわけで、やっぱりブログを始めて良かったしみじみと思う。

さて、肝心の「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」ですが、やはり今回も見どころはどのファンドが1位を取るのかでしょう。前回はニッセイアセットマネジメントの<購入・換金手数料なし>シリーズが圧倒的なコストの安さを武器に強さを発揮したわけですが、今回はアセットマネジメントOneの「たわらノーロード」や大和投資信託委託の「iFree」シリーズといった対抗馬もいるので、意外と接戦になるのではないでしょうか。

個人的にはユニークなコンセプトのバランスファンドや、受益者とのリレーションシップに強みを持つ直販投信がどれだけ票を集めるかにも注目しています。コストの安さに加えて今後は単なるマーケティングのレベルを超えた本当の意味でのファンドの個性や付加価値にも関心が集まる時代が近づいていると思うからです。それが現段階でどれくらいランキングに反映されているかというのは、なんとなく個人投資家のさらなる成熟度合いを示す試金石になるかもしれません。

そんなわけで今日はTwitterなどで会場の様子も発信したいと思いますし、他の参加者も同様に様々なツイートを発信するでしょう。なので、イベントに参加できない人もTwitterでハッシュタグ「#foy2016」をフォローして、このイベントを楽しんで欲しいと思います。
スポンサードリンク